【海外赴任・移住・留学前の準備リスト】やるべきことをまとめてみた!

Australia
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

海外赴任・留学・移住前ってただでさえ忙しいのに、
身辺整理なども含めてやることが山程ありますよね。

結局海外行く前になにやればいいかわからないです・・・



ってわけで、今日は自分へのメモも兼ねて、長期不在となり日本を出発する前の
やるべきことリストを作成してみたいと思います。


やり残したことがないか不安・・・
「あれやっておけばよかった・・・」なんてことがないよにまとめてみます!!

スポンサーリンク

なる早でやるべきこと(半年〜3ヶ月前)

病院の受診

・ 海外は医療費が高いです。特に歯医者。
・ 人間ドックなど、これを機に健康診断。胃カメラもやりました。
・ 地域によっては予防接種。

英語力の勉強

オーストラリアではビザ発給に、ジェネラル・モジュールでIELTS5.0以上、
大学院の場合アカデミック・モジュールで6.0〜7.0以上など一定のスコアが条件になります。


ぶっちゃけ基礎的な英語力が無いと相当大変かと思うので、
まずはここをまっさきに準備することをおすすめします。

詳しくは↓↓

ビザ申請

国によりますが、結構準備する種類が多くて大変です。
・パスポート
・戸籍謄本
・免許証/住民票
・顔写真データ ※国により規定が細かく決まってるので要チェック。
・卒業証明書 ※できれば英語版が望ましい。

2ヶ月前は身辺整理と確認

パスポート・運転免許証の更新

一時帰国などで更新ができない場合は、事前に更新。

公的手続き確認

・銀行口座の扱い
・証券口座の扱い
・海外送金手段
・住民票の取り扱い=日本非居住者となるか
・保険の見直し

クレジットカード手配

・必要がある人は保険付帯サービスなど含めて検討。

スマホの現地SIMカードなどの検討

海外でスマホをどのように使うかの検討。

身の回りのものの処分

メルカリなどで売ったり、思い切って処分。断捨離。

1ヶ月前、各種退会・退去手続き

退会・退去系

・ジム退会
・Amazon Prime退会
・アパート・マンション退去
・水道/ガス/電気/通信契約解除
・郵便転送手続き ※実家などへの転送手続き
・スマホの通信プランの解約。

海外転出届の提出

住民票を抜く。

荷物をまとめる

引越しとともに、持っていく荷物をまとめる。

最後に(できるときに)

好きな日本食を思う存分食べておく!!

こればっかりは、思う存分食べるぞ!w
サンマとか秋のものを食べてから行きたいと思います。

ちなみに、現地についてからは、在留届を出す。

いってからの手続きはまたまとめます。

意外にやること多くて大変ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました