【超速英語上達】TOEIC300点アップはすぐ、帰国子女でもないのにペラペラな僕の習慣教えます。

English
スポンサーリンク

管理人の紹介

管理人の紹介

  • 外資系メーカー勤務のアラサーリーマン
  • 年間50本の映画鑑賞、最低年3回の海外旅行が趣味です。
  • TOEIC330点だったが、外国人上司に恵まれ2年半で960点を取得。

英語が苦手だったからこそ留学経験がなくても英語をビジネスで使えるレベルまで向上させるヒントを発信したくて、当ブログ「Connectree」の運営を開始。働く皆さんの英語スキル向上につながる情報、または外資系サラリーマンが感じることを雑記ブログとして記事化し、お役立ち情報を少しでも発信できたらと思っています。

お伝えしたいこと:英語力を飛躍的にあげる方法

みなさんこんにちは。いつもConnectreeをお読みいただきありがとうございます。
さて、今日は私が実際に実践したことがある勉強法を紹介したいと思います。

英語の学習ってなかなか続かないですし、TOEICの点数も伸び悩みますよね。
私も色んな参考書を買ったけど、勝手満足したり。。。いざアプリをインストールしてもなんとなく続かなかったり。一問一答はできるけど、集中が続かなくて実践に弱ったり、、、

悩みはつきないですよね。
ってわけで、今日は数多くの勉強法を挫折した私が、これだけは続いた勉強法で最も英語力飛躍させたやり方を教えます。

ぶっちゃけ言うと、意識していたわけではないけど、
留学経験とかなくても英語がペラペラな人はほとんどこの習慣があるきがします。

それは、、、
「見たもの全部英語変換法」です。

瞬間英訳というクセがつき、リスニングして聞き取った英語を理解する、文章を目で追って意味を理解する、様々な効果があると信じてます。

全部英語変換法とは?

まんまなのですが、、、
とにかく見たもの、自分が思いつくもの言葉にするものを「今これを英語で言ったらどうなるの?」と常に考え続けることです。

例えば、朝起きたら「おはよう」といいますよね。これを変換すると「Good morning」です。
超絶簡単ですよね?

ただ、「さて、カーテンを開けようかな」って思ったことを英語に変換するとなんていえるでしょうか?

あえて訳すならですが、答えは「well…(I think) I’ll open the curtain」となります。

その場に合った意味、発音を自分で調べる

これすごいのが、一旦自分で考えるんですよね。そして調べたときに判断するんです。その英語が直訳かどうか口語的かどうか、ビジネスに相応しいかで考えて、自分が使う場面に適した表現かをしっかり理解しようかとするんですよ。

そうすると、「さて」って意味を英語にする際に「well」「now」「then」どれにしようかなとか、この単語の意味の違いってなんだろうと更に深堀りします。

そして、「〜しようかな」みたいな独り言って英語でなんて言うんだろう??と考えるんですよね。まぁ正直英語で独り言ってあまり言わないんですけどw。
あえていくと「思いたった」という意味で「will」を使うとか、「be going to」の違いにも気づく機会があったりします。

もっというと「カーテン」って英語?「curtain」ってなんて発音するのがきれい?なども調べます。
こういって五月雨式に英語を理解していくことがきます。

実は中1レベルの簡単な英語で大体表現できる

はい、そして次に大事なのが、、、だいたい中1レベルで習う英語で結構なものを表現できます。
さっきのも非常に簡単な表現なんですが、思いつかないんですよ。

なぜなら、英語というのはその表現はこういう風に言うと知っているかどうかが重要だからです。
ようは、自分が知っている定型文やテンプレートをどんどん吸収したもん勝ちなんですよ。

だから、簡単な英語の羅列でも使ったことがなくて、知らない表現はあまり思い浮かばなくて、知っているものはポンポン思いつきます。

この容量で身の回りのことを一通り英語で何ていうか考えると飛躍的に語彙力も発音も伸びます

転機は外国人上司との憂鬱な月曜日とランチ

私がこのやり方で英語力を身に着けたのは偶然です。
というのも毎週週明けの会話やランチの他愛もない会話が憂鬱すぎたんですね。

なぜなら、月曜ってただでさえテンションあがらないのに、出社するなり、
「How was your weekend」って英会話が絶対待ってるんですよwww

もうふざけんなって思ってましたよ。
おとなしく仕事をさせてくれと笑

ランチには「What is your plan for the next vacation?」ですよwww
「は?こないだ夏休みやったろ!しかも先週話したやん」そんな毎日聞かれてもプランは変わらん。。。とか思ってました。

なれない英語で「友達や彼女と渋谷に行って服を買った」「夜偶然行った居酒屋が美味しかったし、コスパが良かった」こんな他愛もない会話をしゃべる英語力すらなかった私はめちゃくちゃ辛かったです。

ただ、次第に絶対聞かれるから、週末のことを説明できるように準備したんですよねw
そうしたら意外に簡単な単語で説明できるってことに気づいたり、もう少し形容詞をつけて表現したくなったりするんですよ。

一番楽しいのは予習をしていっても忘れてしまった固有名詞や知らない単語を「あの、ほら柔らかくて赤みのお肉」「Outside skirt?」とか当ててくれたりするとたまらなく嬉しいんですよね。
同時に、「あ、英語ってコミュニケーションで何回でも言い直してよくて、伝わればいいんだな」と気づけるようになりました

こうして続いた英会話(ただの挨拶)でいかに短く多くの情報を的確に伝えるか。逆に相手から聞き出すかといったビジネスのスモールトークも学ぶことができ、気づいたときにはめちゃくちゃ色んなことを話せるようになりました。

何より自信がすごいつきました。だって、2年目に同じシーズンがやってきたときに似たようなこと話すときは表現を知ってるんですもん。

英語学習が続かない最大の要因は実践がないから

はい、だらだらと私の辛かった(今となっては本当に感謝)経験を話しましたが、、、
結局英語を習得する上で、大事なポイントは継続力と実践です。

このPDCAを無理やりするのが、見たものを全部英語に変換して話そうとしてみることです。
本当にためになるし、どんどん知識がついていきます。

モチベーションがないと人は継続できない

そして、臆せずどんどん使っていくことが大事です。
人はモチベーションが無いとがんばれません。
Siriに向かって話すでもいいですし、少しでも自分が前に進んでいるのを実感できる方法で英語が身についたのを確認してください。

それこそ、「日本語禁止な飲み会を10分だけ友達とやる」とか山手線ゲームで「卓上にあるものを英語で言う」とか、そういうところから試してみてはいかがでしょうか?

番外編:超速で語学を習得する方法

彼女をつくる

もとも子もない話ですが、語学を短期間で習得する最終奥義にて絶対的方法は「外国人彼女を作る」ことです。は?何いってんの?と思われる方がいるかもしれませんが、これが真実です。

彼女のために、毎日のありとあらゆることを常に英語でコミュニケーションしようと考え、実践と応用と復習を繰り返す環境を作り出せるので、これが一番手っ取り早く語学を習得できます。

偏見かもしれませんが、僕が過去出会った人で5ヶ国語以上話せるという方は、90%が外国人彼女や彼氏をとっかえひっかえしてましたwww

英語日記を書く

これもちょっと前に少しバズった方法ですが、容量は一緒ですよね。
ただ、文章にすることで、ハードルがあがるので、継続性という意味では初心者には難しいのではないかな?と思います。

また、日記を買うためにおしゃれなのがいいと、形から入りすぎてなかなかすすまないとか、書く内容にこだわってあまり書かないという本末転倒になる恐れがあります。

いかがでしたでしょうか?
ぜひ、今日からできるので、試してみてください。
本当に衝撃的なくらい何も説明できないかもしれないので、それだけ伸びるOpportunityがありますよ!!

楽しみながら学べる英語学習

コメント

  1. […] 【超速英語上達】TOEIC300点アップはすぐ、帰国子女でもないのにペラペラな僕の習慣教えます。管理人の紹介管理人の紹介外資系メーカー勤務のアラサーリーマン年間50本の映画鑑賞、最 […]

タイトルとURLをコピーしました