これからの夏に楽しみたい、屋外シネマ

Trip
スポンサーリンク

これからの夏に向けてオススメしたいのが屋外シネマ。
最近結構有名になって来て開催場所も増えてきているので、ぜひコロナ明けに行ってみてはいかがでしょうか?

今回はそんな屋外シネマの魅力を少しだけ紹介します。

開放的な気分でオトナの非日常を満喫

僕は去年ですが、恵比寿ガーデンプレイスの野外シネマに行ってきました。
その名も「ピクニックシネマ」
夜風が気持ちいい中、夜景をバックに芝生の上でくつろぎながらの映画鑑賞という非日常を味わえました。

しゃべるもよし、ビールを飲むもよし、そんな日常に映画が溶け込むことで、非日常を演出。オトナの休日って感じでした。

全国を旅する映画館「Kino Iglu」がプロデュース

映画のある生活

今回の企画をプロデュースしたKino Igluさん。映画鑑賞 x 日本酒飲み放題の異例コラボなど面白い企画を多数企画しています。

2003年に中学校時代の同級生、有坂塁と渡辺順也によって設立された移動映画館。東京を拠点に全国各地のカフェ、雑貨屋、書店、パン屋、美術館など様々な空間で、世界各国の映画を上映している。

多彩なアーティストとのコラボレーションを始め、夏の野外上映会、クリスマスパーティー、SHOPのAnniversary Party、こどもえいがかい、全国ツアー。さらには映画祭のディレクションや、ライブラリー向けのDVDセレクトまで、既存の枠にとらわれることなく、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

有名な映画を一味違う環境で鑑賞

関連画像

今回上映されたのはオードリー・ヘップバーン主演の「ティファニーで朝食を」

とても有名な映画ですが、初めてみました。こういう機会がないと見ない作品だったので、とても新鮮でした。

雨のシーンで風が吹くなど、映画と現実がシンクロするタイミングが合って、一味違う感覚で楽しめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました